【趣味の小部屋】ボーナイト

BORNITE ボーナイト

鉱物名:天然ボーナイト  和名:斑銅鉱  硬度:3

もともとは金属光沢の赤銅色ですが、空気に触れることで化学成分の分離が起こり、
表面が虹色に変化します。
鉱物名は、オーストリア人の鉱物学者Ignaz von Bornに因んでいます。

ボーナイト

Bornite (ボーナイト)

和名:斑銅鉱 サイズ:--
嘘のように色鮮やかなメタリックカラーの標本です。
表面がブルー~グリーンベースの虹色に変化していますが、中は不透明のグレーです。
ギャラリートップへ