CHAROITE チャロアイト

鉱物名:天然チャロアイト  和名:チャロ石  硬度:5~6

1978年に新鉱物と認定された、パープルの新鉱物です。
天然エジリン(錐輝石)→ブラック、天然マイクロクリン(微斜長石)→ホワイト~ライトグリーン系、
天然ティナクサイト(ティナクシ石)→イエロー~ブラウン系などを伴って、まだら模様で産出されます。
鉱物名は、ロシア語で魅了するを意味する“charo”に由来しているという説と、
ロシアの“Chara River”の近くから採れるためという説の2つあるようです。

チャロアイト

Charoite (チャロアイト)

和名:チャロ石 サイズ:31.70ct
チャロアイトの特徴である鮮やかなパープルと、他鉱物と混ざり合ってできたマーブル模様が見事にあらわれています。
大きくて美しく、素晴らしいルースです♪
ギャラリートップへ