PALYGORSKITE パリゴルスカイト

鉱物名:天然パリゴルスカイト  和名:パリゴルスキー石  硬度:2~2.5

パリゴルスカイトグループ(パリゴルスキー石族)の一種。 白い革状で産出するため、“マウンテン・レザー(山の革)”と呼ばれることがあります。
鉱物名は、ロシアの地名“der Paligorischen Distanz”に因んでいます。

パリゴルスカイト

Palygorskite (パリゴルスカイト)

和名:パリゴルスキー石 (硬度:5.5~6) サイズ:--
マンガンを含有してピンク色になっています。
1977年まで、“ピンク・オパール”と思われていた鉱物で、今でもその名で出回っています。
正確には、“クリストバライト(方珪石)”などの鉱物も混在していて、硬度もアップしています。
やわらかいピンクがとても可愛らしくて好きです♪
ギャラリートップへ