PHOSPHOSIDERITE フォスフォシデライト

鉱物名:天然フォスフォシデライト  和名:斜燐鉄鉱  硬度:3.5〜4

メタヴァリサイトグループ(メタヴァリッシャー石族)の一種で、
ストレンガイト(ストレング石)と同質異像の関係にあります。
鉱物名は、英語でリン酸塩を意味する“Phosphate”と、ギリシャ語で鉄を意味する“Sideros”に由来しています。

フォスフォシデライト

Phosphosiderite (フォスフォシデライト)

和名:斜燐鉄鉱 サイズ:17.63ct
美しいパープルのフォスフォシデライトです。
硬度が低いため、たいていの場合、このルースのように樹脂等の含浸処理がなされています。
チリ産です。
ギャラリートップへ